• ホワイトニング スポットクリーム

スポット用美白クリーム

ホワイトニング スポットクリーム

医薬部外品

商品番号 459

20g

通常価格

5,500円 (本体価格5,000円)

※2020年3月2日リニューアル新発売

カートに追加

    ポツンと目立ち濃くなるシミを、徹底美白

    美白成分・黄ぐすみ防止成分「コウジ酸*」と角質除去成分「サリチル酸」のダブル有効成分配合で、狭いシミを徹底ケアするクリームです。狙ったところに密着するクリームが狭いシミ部分にしっかり留まって働きかけ、大人のシミを効果的にケアします。

    *コウジ酸(美白成分)

    こんな方におすすめ
    - ポツンと目立つシミを集中美白したい方
    - ニキビや虫さされの跡などが気になる方
    ご使用順序
    • 1

      シミ部分にあわせて指先に適量を取り、シミ部分のひとつひとつに、ていねいに塗り込む。

    〈1回の使用量目安〉シミ部分にあわせて
    Point
    一度にたくさん塗るより、少量ずつ重ねていく方が効果的。

    注目の有用成分

    • [美白成分・黄ぐすみ防止成分]コウジ酸

      [美白成分・黄ぐすみ防止成分]コウジ酸

      シミのもとメラニンの生成を抑え、お肌の黄ぐすみも防ぐ効果があります。

    • [美白サポート・ハリ・弾力成分]フランカブランカ

      [美白サポート・ハリ・弾力成分]フランカブランカ

      線維芽細胞を活性化させてハリのある肌へと導くほか、メラニン生成抑制作用により高い美白効果も期待できます。* フランカブランカ:ニュウコウ抽出液(保湿)

    • [角質除去成分]サリチル酸

      [角質除去成分]サリチル酸

      やさしいピーリング作用で、肌表面に蓄積した古い角質をやさしく取り除きます。

    • [角層ケア成分]ハトムギエキス

      [角層ケア成分]ハトムギエキス

      ターンオーバーを整えて、お肌の新陳代謝を高めます。

    • [保湿成分]ビタミンE

      [保湿成分]ビタミンE

      抗酸化作用があります。

    • [抗炎症成分]アラントイン

      [抗炎症成分]アラントイン

      炎症を起こしたお肌を鎮め、肌あれを防ぐ働きがあります。

    • [保湿成分]ヒアルロン酸

      [保湿成分]ヒアルロン酸

      お肌にたっぷりの潤いを閉じ込め、もちもちのお肌に整える働きがあります。

    全配合成分「有効成分」は*、「その他の成分」は無表示。

    ホワイトニング スポットクリーム

    コウジ酸*、サリチル酸*、アラントイン、ニュウコウ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、ビタミンE、ヨクイニンエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸塩、オクチルドデカノール、クエン酸、グリセリン脂肪酸エステル、POE硬化ヒマシ油、ジカプリル酸PG、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、ジメチコン、水酸化Na、ステアリン酸PEG、ステアリン酸POEソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、セテアリルアルコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、濃グリセリン、パルミチン酸ソルビタン、BG、フェノキシエタノール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレンメチルグルコシド(4B.O.)(29E.O.)(9P.O.)、流動パラフィン

    • ホワイトニング クリームとどちらが効果的?
      狭く濃いシミのお手入れには、適度な硬さでシミ部分にとどまる 「ホワイトニング スポットクリーム」を、広い範囲のシミや顔色を黄色くくすませる黄ぐすみには、軽くのびのよい「ホワイトニング クリーム」をおすすめします。
    • ホワイトニング クリームと中身は同じですか?
      どちらにも美白成分コウジ酸を配合しておりますが、役割に応じてそれぞれに適した有用成分を配合しております。広いシミや黄ぐすみ、狭いシミの両方にお悩みの方には、ぜひご併用をおすすめいたします。
    • どれくらいで効果が得られますか。
      早い方では2ヶ月後くらいから実感いただいておりますが、まずは、半年から1 年ほどを目安にお続けください。シミの原因や新陳代謝のリズム、シミができてからの期間によって効果の出方はさまざまですが、継続的なお手入れで効果を実感いただけます。基本のお手入れで、肌の潤いを保つお手入れを同時に行っていただくとより理想的です。
    • なじませ方のポイントはありますか。朝も使ったほうがいいですか。
      指先に少量をとって、やさしくなじませてください。一度にたくさんつけずに、少量ずつ塗り重ねるとシミの部分に定着するので効果的です。「コウジ酸」は穏やかに効果を発揮しますので、朝晩(1日2回)継続してご使用いただくことが大切です。
    • 手の甲の気になる部分にも使えますか。
      はい。お顔と同様にお手入れしていただけます。
    • シミが目立たなくなったら、使うのをやめてもいいですか。
      一度シミができた部分は、紫外線が当たることでメラノサイトが活性化されシミになりやすい状態です。美白のお手入れは継続していただくことで効果を保つことができますので、お手入れの継続をおすすめいたします。
    • 手持ちのアイテムと併用するときは、どのタイミングで使ったらいいですか。
      朝晩(1 日2 回)、化粧水や美容液などでしっかりと肌が潤ってからお使いいただく方が、クリームの浸透が高まって最も効果的です。美容オイルをご使用の場合は、スポットクリームが十分になじんでからオイルをご使用ください。(オイルだけでお手入れが完了するさらりとしたタイプの場合は、オイルをつけたあとにスポットクリームを使う順番がおすすめですが、ご使用前にお手持ちのアイテムで推奨されている使用方法もご確認ください。)
    美肌・美髪で輝く笑顔!初夏のビューティーアイテム 6/25(木)まで!