デルメッド オンラインストア

search

安心してお使いいただくために

  • 自社一貫体制
    私たちは、成分の研究開発から商品の製造、受注や発送までのすべてを自社内で行っています。自社一貫体制であるからこそ、商品を送り出すまでの過程ひとつひとつを、きめ細かく丁寧に。自らの目で厳しく見極めることで、管理を徹底しています。

  • 国際基準の品質管理
    デルメッドは1999年に初めて、品質管理の国際基準である「ISO9001」の認証を取得しました。以来、15年以上にわたり、その厳格な審査をクリア。みなさまによりよい化粧品をお届けするために、日々、品質の維持向上に努めています。

  • 電話カウンセリング
    皮膚科学の専門教育を受けたテレコミュニケーターが、みなさまのお肌や髪の悩みの効果的なお手入れ方法について、お電話にてご相談を承ります。こちらから営業のお電話を差し上げることはございませんので、安心してご連絡ください。

企業としてできること

  • 個人情報の保護
    プライバシーマーク制度に則り、個人情報保護方針に定めた安全な方法で管理するよう努めています。セキュリティシステムの整備はもちろん、商品のお届けなどの際には宛名印字から発送までのすべてを、 外部に委託せず自らの手で行っています。

    privacymark

  • 環境活動
    福岡県大野城市主催の“河川敷のゴミを拾いながら環境を見つめなおすクリーンウォーク”に参加したり、鳥栖工場の敷地内に植樹をしたりと、地域と共生しながら地球温暖化防止やエコ貢献につながる活動を行っています。

動物実験と代替法に対する取り組み

東日本大震災の復興支援

  • みちのく未来基金を通じた社会貢献
    三省製薬はみちのく未来基金の意図に共鳴し、設立以来、サポート企業として支援に参加しております。少しでも復興の力になれるよう、これからも継続的支援を行ってまいります。

    公益財団法人 みちのく未来基金

  • [公益財団法人「みちのく未来基金」について]
    みちのく未来基金は、震災により両親もしくはどちらかの親御さんを亡くした震災遺児に対し、夢や目標を持ち続けながら成長できる環境整備をサポートし、長期的に復興を支援するために設立されました。「真にこの復興の礎となる遺児たちがその夢や希望を諦めずに成長し、故郷の復興のために役立ってほしいとの願いを込めた進学支援である」という意図により運営されています。

これまでの取り組み
  • circle
    2017年5月30日:1千万円の寄附を行いました。
  • circle
    2016年5月27日:1千万円の寄附を行いました。
  • circle
    2015年5月25日:1千万円の寄附を行いました。
    2015年3月に、進学先確定者によって「第4期生の集い」が行われました(写真)。それぞれがしっかりと将来の目標を持って新たな環境へと羽ばたいたそうです。また、1・2期生で専門学校等に進んだ生徒の中には、地元企業に就職し、復興のために活躍する頼もしい姿が見られているとのこと。皆の期待に応えて復興への礎を担おうと頑張る姿に、わたくしたちが励まされています。
  • circle
    2014年5月29日:1千万円の寄附を行いました。
    弊社取り組みが、2014年3月9日の岩手日報でも取り上げられました。
  • circle
    2013年5月17日:1千万円の寄附を行いました。
  • circle
    2012年5月11日:1千万円の寄附を行いました。
  • circle
    2011年3月31日:369,973円の寄附を行いました。
    社内にて被災者支援のための募金を行い、社会福祉法人中央共同募金会を通して寄附いたしました。
  • circle
    2011年3月22日:1千万円の寄附を行いました。
    被災者の救援活動に役立てていただくため、義援金として寄附を行いました。

東日本大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方、そのご家族・関係者のみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。